レアル・マドリードがジダン監督と2020年まで契約延長!

2pt   2018-01-13 03:00
サカサカ10【サッカーまとめ速報】

1: 名無し@サカサカ10 2018/01/12(金) 07:30:22.50 _USER9 レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督は同クラブとの契約を2020年まで延長した。

 現地時間10日に行われたスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)5回戦2ndレグ対ヌマンシア戦後の会見でジダン監督は「既に契約書にはサインした」と自ら発表した。

 2016年1月にジダン監督はラファエル・ベニテス前監督の後を引き継いだ。就任以来チャンピオンズリーグ(CL)で史上初の2連覇を成し遂げるなど合計8個のタイトルを獲得している。

「毎日、この仕事を楽しんでいる」と語るジダン監督。現在リーグ戦の成績は4位で首位のバルセロナと16ポイント離されておりリーグ連覇は厳しい状況だ。

しかし今回の契約延長で長期的な視野でチーム作りを考えられる体制も整った。今後ジダン監督率いるマドリーがどのようなサッカーを見せてくれるのだろうか。

1/12(金) 7:20配信
c?ro=1&act=rss&output=no&id=7518511&name
   サッカーアンテナトップページへ
サッカーの情報を発信しているサイトの話題が沢山。