ベティス、先制もミランに追いつかれドロー決着…乾貴士は出番なし

11pt   2018-11-09 09:41
さかろぐ-サッカーまとめ速報

edd9f1b8-s.jpg
 ヨーロッパリーグ(EL)・グループステージ第4節が8日に行われ、MF乾貴士が所属するベティスはホームでミランと1-1で引き分けた。乾はベンチ入りしたが、出場機会はなかった。
 試合は12分、ジュニオル・フィルポの折り返しを中央のジオヴァニ・ロ・チェルソが左足でゴール右に流し込み、ベティスが先制に成功した。ミランは62分、エリア手前右のFKでスソがエリア内にボールを送ると、そのままゴール左隅に吸い込まれ同点に追い付いた。ベティスは2勝2分となり、勝ち点「8」で首位をキープ。ミランは2勝1分1敗で、オリンピアコスと勝ち点「7」で並んだ。
 次節は29日に行われ、ベティスはホームでオリンピアコスと、ミランはホームでF91デュドランジュと対戦する。
【スコア】ベティス 1-1 ミラン
【得点者】1-0 12分 ジオヴァニ・ロ・チェルソ(ベティス)1-1 62分 スソ(ミラン)
【スターティングメンバー】ベティス(3-4-3)P・ロペス;マンディ、バルトラ、フェダル;テージョ、カナレス、W・カルヴァーリョ、フィルポ;ロ・チェルソ、サナブリア(74分 モロン)、ホアキン(67分 グアルダード)
ミラン(3-5-2)レイナ;ムサッキオ(82分 ロマニョーリ)、サパタ、ロドリゲス;ボリーニ、ケシエ、バカヨコ、チャルハノール(89分 ベルトラッチ)、ラクサール(76分 アバーテ);スソ、クトローネ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00860102-soccerk-socc
ックアップ Twitterの反応

FT: Real Betis 1 - 1 AC Milan
ロ・チェルソ、スソFK。
ミランの怪我人の多さがやばい。ベティス勝ちたかったが引き分けでグループFも混戦。今季のEL混戦グループ多すぎる。最近完全に戦力外になっている乾はまた出番無し。週末のバルサ戦は出てくれー。#UEL

— べっく (@beckhamen) 2018年11月8日

試合終了、ベティス1-1ミラン。セットプレイ一発で何とか追いついたけど、結局決め手が出せずにドローがやっと。欧州CLよりもずっとレベルが落ちる大会でこれじゃあ、先が思いやられるなあ(涙)…。嗚呼、オ~レのミランも語るに落ちたなあ、今から気絶するまで飲んでやる(大号泣)……。  #soccer

— 鴫原盛之 (@m_shigihara) 2018年11月8日

FT ベティス 1-1 ミラン
スソの直接FKが決まり追いつく。後半少し改善したとはいえ相変わらずひどかった試合内容。後半スソがサイドのポジションに戻り輝きを取り戻し、試合のペースは握れるようになりチャンスもできたが結局噛み合わず得点は生まれない。ムサッキオとハカンが怪我。最悪#BetisMilan

— マリカニスタ[✖ ‿ ✖] (@_YANDERERA_46_) 2018年11月8日

カルダーラ、ムサッキオ、ボナベントゥーラ、カラブリア、チャルハノール、ビリア、イグアイン、(ケシエ)が怪我とかミランもう完全に終了な感が……
イグアインは次戻ってくるかもだけどそれでも厳しすぎる
コンティ早く戻ってきて……

— ゆっくりTAKBO (@blacktakbo) 2018年11月8日

終盤は強度上げてきたミランとケシエに耐えられた感じが
グアルダード、ボール受ける位置取りウマーイ。

— AKAKI (@AKAKI0013) 2018年11月8日

かなりメンバーが減ってきて苦しくなってきましたねミランさん
冬の補強が忙しくなりそう

— GIOGIO.milan (@milan0714__) 2018年11月8日

ま、まあまあ。勝てた試合だったかもしれないが、入らなかったもんは仕方がないね。

   サッカーアンテナトップページへ
サッカーの情報を発信しているサイトの話題が沢山。