【コピペ】アントニオ・カッサーノという伝説の男

2pt   2020-10-18 12:00
footballnet【サッカーまとめ】

a8e2f628-s.jpg
30: 名無しさん@恐縮です 2020/10/17(土) 20:51:46.57 ID:LNNKMfaw0 ●警察ですら近づかないスラム街出身
●母親が覚せい剤中毒で刑務所,父親は行方不明
●施設に預けられて育つ
●勉強が苦手で中学時代に留年しそうになる
●バーリ時代、無免許運転で逮捕
●U21イタリア代表のジェンティーレ監督が自分をスタメンから外した事にブチ切れ口論の末、勝手に帰宅。その後代表から外される。
●同キャンプの紅白戦で、DFカンデラの股をドリブルで抜いた後に 「お前の股はいつも開いてる、お前の母親みたいにな」と侮辱
●無免許にも関わらずローマ市街をメルセデスで暴走→スピード違反で検挙。
●あまりに交通道徳が無いので車を没収される。しかたなくチームメイトに車を借りて運転→今度はその車が駐車違反で押収される。
●車がなくなり原付バイクを乗り回していたらヘルメット無着用と一方通行逆走で捕まる。
●コッパイタリア決勝セカンドレグで主審に暴言を吐き退場 ピッチを去る際に主審をジェスチャーで侮辱し4試合の出場停止と罰金処分。
●ユヴェントス戦で駄目押しゴールを決めたあと上半身裸になり何故かコーナーフラッグに蹴りをぶちかまし破壊。イエローカードを提示したコッリーナ主審を挑発。
●04/05シーズン開幕戦の数日前の紅白戦でブチ切れフェラー監督と口論→無断で帰宅。
●フェラー監督の好意で開幕スタメンになるも、フィオレンティーナのDFキエッリーニに張り手を浴びせ一発退場。
●フェラー監督はカッサーノと話し合いの場を設けるも、キレたカッサーノは話し合いを放棄し帰宅。
●試合中にデルネーリ新監督と口論 クラブ側からの謝罪を拒否し登録から外される。
●ローマ加入後のサマーキャンプでバティストゥータに「この老害!」→乱闘に発展
●バティストゥータの家庭菜園からプチトマト窃盗
●バティストゥータが大好きな濃いエスプレッソを嫌がらせで甘くしてやろうと砂糖をブチ込み指で掻き混ぜていたところを見つかり殴り合いに
●ローマの名選手だったブルーノ・コンティに「センシ会長に謝れ」と命じられ「お前がひざまずくなら、謝ってもいい」と嘘ぶく。
●ヤル気をなくしたカッサーノはスペインでダラダラ過ごし太り気味に。マスコミからは「マドリードはブラジルのブタ(ロナウド)だけでなくイタリアからもブタ(カッサーノ)を連れてきた」と酷評を受ける。
●レアルでの出場が無い事に腹を立てカペッロに「ローマで俺はお前を助けたやったんだから、ここでもオレを起用しろ」と発言。翌日以降クラブから隔離される。
●1週間後にカペッロは「出場は彼の気持ち次第だ」と歩み寄りを見せるも、カッサーノは 「俺の辞書に謝罪という言葉は無い」「おまえはモノポリーの金よりニセモノだ!」と再び暴言をはく。
●インテル戦で感動の決勝ゴール! しかし、試合後マンチーニに「今度会いましょう」と耳打ちした事が発覚しサンプドリアファンの顰蹙を買う。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=5216050&name
   サッカーアンテナトップページへ
サッカーの情報を発信しているサイトの話題が沢山。